BLOG

KONDO Museum Photo Exhibition @kyoto Ceramic week

五条坂・茶わん坂はかつて多くの陶工が作陶し登り窯の煙突の煙 も風物詩となっておりました。

特に五条通は国道 1 号線となった現在は、北側と南側のかつての 交流は薄れ、陶祖神社である若宮八幡宮へとつながる渋谷通から の門前通りもバイパスとフェンスで途切れたままになっておりま す。

往時の姿を写真で展示して、 ご来場者の皆様に懐かしんでいた だきたく、本展を開催いたします。

近藤悠三記念館 写真展

・日本酒の利き酒 3000円
(日本酒5種 乾き物3種)
清水焼の特別な酒器にて提供致します。

お申込みはこちら▼
代表者のお名前と人数をE mailください。
info@ryusui.co.jp

11月1日(木)ー11月11日(日)
会場
ギャラリー六兵衛 MAP B-3 10:00-17:00 休館(土日祝)
河井寛次郎記念館 MAP B-3 10:00-17:00 休館(月)
清水家 MAP B-2 10:00-17:00
近藤悠三記念館 MAP D-2 13:00-17:00

“What is the speciality of KONDO Museum RYUSUI?”

When you step into the museum, you will feel a mysterious and solemn atmosphere.
The place is breathtaking beautiful.

In such a beautiful place, there are displayed beautiful works of Yuzo Kondo, an artist who was designated a living national treasure and left a remarkable legacy to Japanese ceramics.

Not only Yuzo’s works, but also his son Kondo Hiroshi and his grandson Kondo Takahiro’s works are displayed.

At the counter space, you can enjoy Japanese Sake and green tea, appreciating beautiful works.

Booking ▼
https://abnb.me/62bxniOvyM